ふと思ったのですが、ね

梅雨は明けたのか、まだ明けていないのか、相変わらずはっきりしなくて
何だかすっきりしない今年の夏ですが、8月にはしっかりと突入しておりまして。
そこでふと気づいたのですが、今月末、つまり8月末で僕がこのブログを開始して丸4年になるのです。
「4年」という月日はこうして考えると、あっという間のような長かったような、俗に良く言う感じなのですが、
この4年という月日は僕にどんな財産を残してくれたのでしょうか。
ブログを最初から読み返してみると、僕のそれなりの成長の記録が残されているのかなぁ、なんて思ってみたりもしますが、今ざっと過去の記事を思い返してみると、そんなわけもなく。
なんとまぁ薄っぺらい言葉の連続なのでしょうか。4年経ってコレか、と少し恥ずかしく、けど誇らしくもあります。
僕は自他共に認める語彙力のなさを誇っているので、何か思ったことを賢そうに言うのは難しく、であれば僕の言葉で僕らしく書けばいいやと思って続けてきたのですが、それにしても!それにしても!!  ね。

あまり成長はしてないのかもしれないけど、4年という月日は確実に経っていて、プラスマイナス関わらず確実に僕に何かは残していて、現に今僕はこうして26歳になって社会の中で生きているのです。
学生の頃に比べると、やっぱり自分が好きに使える時間は減っていて、色々なことをきちんと考える時間も減ってはいるのです。
何が正しくて、僕はどうありたいのか、どうあるべきなのか。正直分かりません。いや、分かってはいるつもりなんだろうけど、正確にイメージできない。「こうじゃねーな」とは言い切れるけど、じゃあ何なのよ?と言われると具体的に答えられない。この答えを自信を持って答えられるようになるまでは、こうやってもがき続けるのも悪くないかな、と最近は思っています。前に進めない振り返りはしても無駄だ!

というわけで、これまでの4年?うん、悪くない4年間でしたよ。




今日の帰りの電車で向かいに座ってた超・超ダンディなサラリーマン様(髭もお似合い)が、そんな素敵なオジサマがおもむろに鞄の中からジャンプを取り出したの!ジャンプ!!


ジャンプすげー!!!
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2009-08-11 01:19 | 独り言
←menu