たとえ子どもだと言われても

昨日の天気予報では昼前には雨はあがると言っていたが、本当にやむのか?と思うくらい今も普通に雨が降っている。雨は嫌いじゃないが、バイトがある日の雨は嫌いだ。
最近、ある一つの悩みから世の中には僕の考えが及ばない人がいるということに改めて気づかされた。それは僕に消化しようのない憤りをもたらしている。僕だけならまだしも、ということがさらに追い打ちをかける。世の中には色々な人がいると言われれば確かにそれまでなのだが、それでは腑に落ちない。この憤りは「呆れ」に変わりつつある。完全に呆れに変わったとき僕がどういう行動を取るのかは僕自身にも分からないが、好ましくないことだということだけは明白だ。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-02-18 09:14 | 独り言
←menu