迷える子羊

「信じること」と「不安」との間にある葛藤という渦の中に身を置いてみて思うことは、心地よくない、だ。そこで僕ができることは、信じては不安になり、不安になっては信じ、信じては不安になり…の繰り返しだけであり、それしかできない状況がまた心地よくない。が、それしかできないならそれしかしない。果報は寝て待て、だ。こんなところでそんな風になっていてどうするんだ!という感じだが、好きな食べ物は食べたいし、好きな人とは付き合いたい、というもどかしさ。そんな感じである。
無神論者の僕だが、こんなときだけはlet's 神頼み!!
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-04-27 01:29 | 独り言
←menu