光陰矢の如し

よく言われることだけど、気づけばもう3月で、以前ほどの寒さもどこかへ行ってしまい春の訪れを感じられるようになりました。時が経つのは早いものです。

4月からは僕もようやく社会人になるわけで、そこにドキドキや不安も勿論あるけれど、やはりそれ以上に「やっとか」という思いが強く、あまり新鮮な社会人にはなれそうにはありません。そうは言っても心に期すものもそりゃ当然強くあるわけです。僕は皆でスタートラインに立って“よーい、どん!”となったときスタートラインで靴紐を結び直していたので、僕が遅れてスタートを切って走り出しても僕の視界に入ってくるのは僕の前を走る友人たちの背中です。けど、僕はスタートラインで入念にしっかりと靴紐を結んでいたのです。途中で紐が解けることもそうないだろうし、油断してると抜きにかかっちゃいますよ。
それくらいの意気込みはあるという話です。

そのためにも残りの3月は楽しまなければならないわけで、とりあえず明後日から愛知に、なぜか愛知に行ってきます。では。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2008-03-05 01:54 | 独り言
←menu