ずっと前から思っていることだけど

自分のことを求めてくれるモノや人は大事にしたい。大事にしなきゃダメだ。
「お前なんか求めてねーよ」なんて言う人はそういないけど、同様に、「君が必要だ!」と言ってくれる人も同じくらい少ない。
だからこそ、後者は心に響くし、その人のために頑張ろう、大事にしようって思えてくる。

完全に弱音になってしまうけど、社会人になってから、自分の存在意義が分からなくなってしまうことが多々あって、自分っていう人間は実は何の魅力もない人間じゃないのか、とか、誰の役にも立ってないんじゃないか、とか、誰も幸せにしてあげられないんじゃないか、とか自分でも信じられないくらいネガティブなことを色々考えてしまうことも多いけど、それでも、そんな僕でも、「ちがうよ!そんなことないよ!」と言ってくれる人がほんの僅かでもいることは、僕にとって幸せなことだし、行為は小さいかもしれないけど大きな力になる。

今まではどちらかというと求めることが多い人生だったけど、求められることも大いに力になりうるんだってことを最近考えてます。まったく別の力ね。

病んでんのかなー。

けど、悪いことではないよ。ね。
それが頑張れる力の源泉になりうるんだから。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2009-03-10 00:30 | 独り言
←menu