2005年 09月 14日 ( 1 )

『泥だらけになって  じゃがいもを  掘っている時 

 
 ふと見上げた空が  手でさわれそうなほど  

 
 近かったことを  憶えている


 高いところにあこがれ  山の頂きに  立った時


 なにもない空が  果てしなく遠かったことを  憶えている』

                         
                            星野 富弘


いい言葉やね。

素晴らしい!!

少し童心に返ってしまいました(^_^;)


何かに夢中に、必死になって頑張ってるときって

ゴールなり目指してたモノは

気づいたらすぐそこにあったりするもんなんやろうね。

目指すべくして目指すのも もちろんあり。

けど、先ばっか見んと 「今」を精一杯生きるってゆうのも大事。

それはあるべきところにつながってるんだろうし。

どっちがいいっていうわけでもない。

臨機応変にシフトチェンジしたらいい。

人間は器用な生き物です。



風呂直んねぇよ!お湯が出ん!(怒)

もう水風呂は嫌や!!

なのでぇ・・・

温泉行ってきます☆

心身共に復活を期して。笑〃




あ、鎮痛剤の効き目・・・


抜群です☆
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2005-09-14 19:57
←menu