<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日は本当に何もしない一日だった。寝たのが朝7時だったため昼14時起床。そこから学校に行き、諸々の用事を済ませて夜はうたた寝しYou Tubeで漫才をずっと見ていた。

…ブログを書いてから今日は帰って寝ようと思ったのだが、それすらめんどくさくなった。
帰る。
寝る。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-01-25 04:18 | 本日の出来事
2週間後を想像して思うこと。それは「卒論中心の今の方がまだ楽かもなぁ」ということ。すっかり忘れてた就活という問題。いや、忘れてたと言うよりは、ちゃんと考える機会がなかったと言った方がいいかもしれない。卒論が次第に終盤にさしかかり、その先の問題にふと目を向けてみると、そこで待っている問題がリアルに感じられる。背水の陣なだけに事は去年より重大だ。けど、だからと言って余裕をなくすような事態だけは避けたいものだなぁ。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-01-23 00:25 | 独り言



何か楽しいことないかなぁ…。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-01-17 22:36 | 独り言
僕の友達の友達の後輩の友達の先輩の先輩にあたる彼、つまり僕の先輩である方がmixiの日記でモチベーションのことを書き綴っていた。最近の僕はちょうどそれに似たようなことを考えていたため、その日記を読んで「なるほどなぁ」と思った。その方が言うには、モチベーションには内発的なものと外発的なものがあるという。僕は今、まぁなんとか卒論に取り組んでいるが、卒論というめんどくさいことに対して逃げ出さずにやれているのは外発的動機によるものであると言っても過言ではない。例えて言えば、「お小遣い目当てに風呂掃除を手伝う少年」といったところである。それを今の僕にあてはめて考えると、「卒論が終わったら…」であり、その「…」の部分を楽しみにしている。ただ、その「…」が確実に待っていてくれるのなら問題はないのだが、如何せんそうでもないみたいだ。そのため今の僕は完全に「…」に左右されてしまっている。それはそれで悪いことではないが、どうしても疲れてしまう。右に左にいいように振られてしまっている僕が卒論に完全集中できるはずもない。しかし、それだと一番困るのは僕自身。どんなに振られても微動だにしない強固な軸を僕が持っていればいいのだが、あいにくそのような素晴らしいものは持ち合わせていない。そんな僕が今後取るべき行動は、「右に左に振られまくってもあくまでその‘…’なことをモチベーションにやり抜く」、もしくは、「‘…’の部分を放棄し、他の何かにすり変える」だ。僕がどちらを選ぶかと言ったら後者を選ぶ。と言うか、選びたい。だって僕、疲れちゃったんだもの。疲れたと言うより投げやりになりかけてると言った方が正しいなぁ。あの人の癖がうつってしまったみたいだ。となると、そう思ってるのも一時的なものなのかな。わかんねーわ。

深夜にすするラーメンも美味しいじゃない。
チョコも美味い。
太る。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-01-15 01:51 | 独り言
今年で24歳を迎える僕はどうやら厄年らしい。それを今日知った。知らなかったら知らなかったで気にも留めずに普通に過ごせるのだが、知ってしまった以上、「何もなかったらいいなぁ」と、多少の不安が生じてしまうのは否めない。けど。前厄だった去年は僕自身には特に何もなかった。色々と困難もあったが、それらのものははたして本当に困難と言っていいのだろうか?と疑問符がつく程度のものだ。だから。今年もあまり深く考えず思ったように生きようと思う。何か困難が起こったとしてもそれを厄年のせいにするのは意味が分からないし、何よりそれが僕の性に合ってるもの。他の何かに責任転嫁するようなことはあってはならない。ね。

これを新年の挨拶に変えさせていただきまして、あけましておめでとうございます。
環境が変わっても今年もはっちゃけていきましょう。
[PR]
by rrrrryooooo0727 | 2007-01-09 23:36 | 独り言
←menu